猛暑に食べたい。冷や汁。

▼初めて冷や汁を作ってみました。
_MG_2549

ランキングに参加しています!良かったら応援お願いします☆


新宿にある宮崎県のアンテナショップ「KONNNE」で冷や汁の元を購入してきました!いろいろな種類がある中で初めて冷や汁を作る私にも簡単に作れそうだなと感じたのでこちらに。結構味が薄そう・・・と勝手に先入観をもっていたけれど意外としっかり味がついていて美味しかったです。

_MG_2538

8穀米を炊いて早速食べました♩

簡単冷や汁

2人分
レシピ
市販の冷や汁の素・1袋
キュウリ・2分の1
豆腐・4分の1(25〜50G)
※お豆腐は本来木綿を使うらしいのですが、今回絹を使いました。

作り方
1.キュウリは板刷りして細い輪切りにする。スライサーでさささ〜ッと簡単に作れます。
2.豆腐はボウルに入れてゴムベラでつぶします。
3.にキュウリ,冷や汁の元を入れてかき混ぜ,お急ぎなら冷凍庫で5分,冷蔵庫で15分〜冷やして完成です。
ご飯にかけて食べてね。


薬膳解説
豆腐・抗酸化も期待できる大豆サポニンを含む豆腐。身体の余計な熱をとると古くからいわれ、他にも呼吸器の熱や咳を鎮めてくれる働きが期待できます。この暑い時期は定期的にとりたい食材です。
きゅうり・約95%が水分でナトリウムの排出を促すカリウムを補給しながら水分をとる事が出来ます。また、キュウリには芳香作用や苦み成分に抗がん作用が期待できるそうです。薬膳的には熱を冷まして余計な水分を除いてくれるので浮腫みやすい人にお勧めです。

2014-07-29 | Posted in ◉お気軽料理Comments Closed 

関連記事