【ココナッツオイル】超絶うっとりフィナンシェ。

ココナッツオイルをお家に迎えてはや2ヶ月弱。
我が家には全米ナンバー1の売り上げを誇るブレナー社のココナッツオイルと、今一番売れていると言われているブラウンシュガーファースト社さんのココナッツオイルがあります。
風味も食感も対して変わらない気がするけれど、ちょっと気になったのはブレナー社のはさっぱり、ブラウンシュガー社のはブレナー社のものに比べるとちょっと濃厚・・・?でもこれはきっと小さな差で、気にするほどのものではない気がする。

ココナッツオイルの効能は何と言っても認知症に効果があると医学の世界で発表された事。
またその事は別で書こうと思いますが、このココナッツオイル、やっぱりやっぱり美味しいお菓子にもってこいですね。
今回は3.5cm×7.5cmのフィナンシェが一気に6個焼ける型を使い、フィナンシェを作りました。
IMG_3705

うっとりフィナンシェ

材料
※3.5cm×7.5cmのフィナンシェ24個分
薄力粉・125g
ベーキングパウダー・小さじ1
砂糖・125g
レモン汁・小さじ2
(擂り下ろしたレモンの皮・2分の1個分)
卵・2個
卵黄・1個
バター・100g
ココナッツオイル・大さじ2
※3.5cm×7.5cmのフィナンシェが一気に6個焼ける型1枚分の材料
薄力粉・70g
ベーキングパウダー・小さじ2分の1
砂糖・70g
レモン汁・小さじ1
(擂り下ろしたレモンの皮・ひとつまみ)
卵・1個
卵黄・1個
バター・70g
ココナッツオイル・大さじ1
作り方
・バターは電子レンジで500w30秒〜1分焦げないようにします。または湯煎にかけて溶かしておきます。
・オーブンは160度に予熱します。
・薄力粉とベーキングパウダーはポリ袋に入れて混ぜておきます。
・ボウルに卵と卵黄,お砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜます。全体的にもったりしたら薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものを3回に分けてふるい入れてゴムベラで混ぜます。粉っぽさが無くなったら溶かしバターとココナッツオイルを入れて「の」の字を書くように混ぜ、最後にレモン汁(またはレモンの皮)を混ぜます。
IMG_3704
・生地を上からたらしてリボンみたいにひらひらしたら型に入れます。型に生地を入れたら爪楊枝でかき混ぜて空気を抜きます。
・160度に熱したオーブンで20分焼いて完成です。
・バターの香りかおるリッチなフィナンシェの完成です。

薬膳解説

・バター・薬膳の世界では五臓の働きを高めると言われています。肝、脾、肺、腎にアプローチします。血が不足していたり、免疫力が低下しているときにおすすめ。
・卵・薬膳の世界では虚弱体質の人におすすめの食材です。

なんとなく疲れている時や忙しいときにほっとバターリッチなお菓子で元気に過ごしてくださいね♡
このお菓子は可愛い双子のお子様をもつお友達へのプレゼントにしたらとても喜ばれました。手作りものは気を使いますが、好評だったらまた作ってあげたいなと思います。やっぱり料理を作る時は喜んで食べてくれる人がいると作りがいが有るなと改めて思った瞬間です。

2014-09-07 | Posted in ◉お気軽料理Comments Closed 

関連記事