体に優しい時短簡単料理レシピ・あまさけのビーフシチュー。

寒いとあったかい食べ物が食べたくなりますね。
先日、ちょっと料理のお仕事で「あまさけ」を使っていろいろ実験していました。
その一つとして作ったのがあまさけのビーフシチュー。
▼あったかあまさけのビーフシチュー。
IMG_4370

優しい甘さが体に響くほっこりビーフシチューとなりました(^_-)☆

IMG_4367 材料は常備野菜だけで今回作ってあまり野菜で作れる感じのお手軽ビーフシチューにしました。

IMG_4366ちょこっと洋食屋さんのビーフシチューに近いかな・・・。

IMG_4371

あったかあまさけのビーフシチューのレシピ

レシピ

・材料

牛肉(煮込み用でも細切れでも大丈夫です)・150〜200g
人参・2分の1
玉ねぎ・1個
あまさけ・100cc
市販のビーフシチューのルウ(デミグラスソースでも)・150g
トマトケチャップ・大さじ3〜5
水・600ml~1L
ローリエ・1枚
バジル・1〜2枚
塩胡椒・少々

作り方

・玉ねぎは皮をむいてくし形切りにします。
・にんじんも皮をむいて今回は面取りをして厚めの半月切りにしました。
1.耐熱さらに人参をいれて大さじ1の水を入れてラップをし、電子レンジで500W3~4分加熱します。
2.深めのお鍋に玉ねぎと水50~100CCいれて沸騰させ、電子レンジで加熱した人参をいれてさらに2〜3分煮ます。
3.肉、ローリエを入れてさらにお水を200cc位足し、お肉のアクが出たらアクを取ります。

IMG_4368
4.残りのお水をいれて沸騰したらビーフシチューのルウを入れて10分〜煮込み、トマトケチャップ、あまさけを入れてさらに煮込み味見をして完成。

煮込み料理だから基本は放置で大丈夫なので、コツは多分人それぞれの好みのビーフシチューの濃さかなあと思います。なのでルウが足りないと思ったら足して、ケチャップがもう少し欲しいと思ったら足して、濃いと思ったら水を50ccたして、そんな感じで味の調整をするとだいたいうまく行く。

器に乗せて、最後にバジルを一枚飾って完成。

体に優しい、ビーフシチューの完成です。


薬膳解説

あまさけは体を温めてくれ、エネルギーを補い、体の潤い不足を助け、食欲がない時にオススメの食材です。

2014-10-22 | Posted in ◉お気軽料理Comments Closed 

関連記事