薬膳レシピ・自家製赤エビとイカの塩辛

海老の塩辛っておいしいな。
そう思ったのはお友達がお取り寄せして、遊びに行った時に食べさせてくれたから。
イカの塩辛は王道だけど海老って初めてでした。

IMG_6000
海老っていいですよね。大好きです。
酒呑さんには特にオススメの和の料理。
いろいろなアレンジに使えます。

【自家製赤エビとイカの塩辛のレシピ】
※ちょっとしたおかず用2〜3人分
◉赤海老(新鮮でお刺身用)・10尾
◉イカ(新鮮でお刺身用)・1杯
◉イカの肝・1杯分
◉みそ・大さじ2
◉みりん・大さじ2
◉日本酒・大さじ1

1.材料の下ごしらえ
・イカは肝をとって(破れないように)、軟骨を取りのぞきます。肝はボウルに入れておきます。
・えびは殻をむき、背わたを取り除きます。

2.作り方
・肝を取り除いたイカとエビは食べやすいサイズに切り、合わせてボウルに入れておきます。
・肝の入ったボウルに、肝を破いていれ、みそ、みりん、日本酒と合わせます。味を見て調味料をそれぞれ合わせてください。
・調味料のボウルにエビとイカを入れて合わせて、空の容器に入れて、一晩おいて完成。

もちろん、おかずに。ご飯に乗っけて食べると幸せを感じます。

IMG_6006アレンジとしては、翌日トーストにバターを塗り、粉チーズと合わせて焼いて、ドライパセリをかけて。

IMG_6019

すごく美味しかったです。

薬膳解説

海老・・・足腰の冷え、食欲不振、体力回復の改善が期待できるとされています。
とくに腎精の改善にも。
中医学の世界では腎は排尿に関わるだけでなく、生殖、成長、発育を促す働きがある生命の根本をなすものとされています。

エビはその腎に働きかけるので老化防止として、精力の減退にも。

では、イカはどうなんでしょうか。
イカ・・・体力の回復や、「血」を補い、血行をよくする働きがあると言われていて貧血気味の方、とくに女性の生理不順にいいとされています。
特に女性の不調にいいのかもしれません。

******************
クックパッドレシピ↓

2014-12-05 | Posted in ◉お気軽料理Comments Closed 

関連記事