名古屋で氷菓。夏の香り、懐かしい香りを・・・@名古屋 大黒屋本店

今回は、この氷菓がメイン♡
IMG_4701

東京から新幹線で名古屋に。
たまたま日帰りでさくっといってさくっと帰るときがあったんですね。
品川駅で待つ一時。
通り過ぎる駅や町並み。
「不安定な気候です」
と天気予報は言っていたけど名古屋に着いたときは晴れていて、なんて運がいいのだろうと感じたものです。

名古屋には華やかさ、のイメージが強くあって、でもどこか、くすんだ部分も垣間見れる、不思議なイメージなんですね。
それは何かの「終わり」と「始まり」の延長にあるような。

そんなことがふと頭の中にポッと浮かびながらの、このお店、「大黒屋」に。もうこのエリアでは老舗の和菓子屋さんらしく、歴史感じる、このお店に似合う雰囲気。そしてお店の方々・・・。
行くまでは多分繁華街のエリアがあるから少し身構えてしまうけれども。

IMG_4705

今回は氷菓(かき氷)をいただきに。
選んでいるとたまたま二つ隣の席の女性がここに何年も通っているらしく、会話が弾みオススメの「宇治金時ミルク」の氷菓を。(値段は大体¥500〜)

IMG_4708
理由はミルクの濃厚さとかき氷、抹茶の組み合わせがとても素晴らしいらしいのです。そこに、私は白玉をトッピング。

IMG_4710

白玉は結構な量で、お腹いっぱいになるかも・・・。

新幹線の時間までまだあったので紅茶を頂きます。
IMG_4716
若旦那さんがそっとわらびもちを。
IMG_4714
頼んでないけれど・・・と思ったら控えめな若旦那さんは「試作ですが・・・」と。
どうやら以前名古屋で有名な和菓子屋の芳光さんで修行し、現在こちらに。
たまたまお店で新しく出すこのわらびもちをいただくことができました。
中にはほんのり甘い餡が。
IMG_4718
紅茶に合うホッとするわらび餅。
丁寧なティーカップに入った一息できるお茶。ほっとする一時ですね。

そういえば、先に帰られた女性曰く、夏はやっぱりかなりの長蛇の列だとか。

IMG_4700

楽しい一時でした。

大黒屋本店

関連ランキング:和菓子 | 栄駅(名古屋)栄町駅久屋大通駅

2015-08-13 | Posted in ◉Foodie食べ歩き, スイーツ・カフェComments Closed 

関連記事