【2016年ミシュラン2つ星】新生ドミニクブシェトーキョーは、星空の中にいるみたいだった。

デザートからうっとり・・・。

IMG_5256

☆お店に許可を得て撮影しています☆

オーナーシェフのドミニクブシェ氏は1988年~1996年ミシュランの星をオーナーシェフを務めたホテルレストラン「ル・ムーラン・マルクーズ」でミシュラン2つ星を取り、1997年ミシュラン2つ星をホテル・ド・クリヨンで取り、2004年にパリに「ドミニクブシェ」をオープン。瞬く間に人気のレストランになりました。

そんな愛されレストラン「ドミニクブシェ」が東京にオープンしたのは2013年〜。
そしてあっという間に2014年、場所を新たにリニューアルオープン。

銀座1丁目。ちょっと静かなエリアにあるけれど、ここはひっそり、上品な人たちが通うエリアなんですね。例えば数年前まではラルフローレンの中でもちょっと違った視点のセレクトがいい域に達する一級品を揃えたお店があったし。
もっと深くいうと「楽しみを味わいつくした大人がさらに楽しいお遊びを知る」そんなお店があったり。

そんなわけで久しぶりのグランメゾンに心躍りながらお出かけするわけです。
駅は銀座線京橋が一番近いかも。歩いて5分もかからないところにあります。
ただ、ちょっとわかりにくいかも。
ビルの2階だからか、スタッフの方が下のフロアまで出てきてくれていてスムーズでした。

エントランスは上品さと知的を揃えたカラーで統一されていました。

IMG_5263

シャンパーニュで乾杯☆
「Dominique Bouchet」 Zero Dosage-PierreMignon。

IMG_5169

 

・・・・・・・・・・・・・・
アミューズブーシェ。

IMG_5141
パンケーキの上にサーモンのリエットを乗せたもの、ウサギを使った一品、ブルーチーズを挟んだもの、スープはとうもろこしのスープ。リコッタチーズを使っていて、濃厚さとアクセントのあるスープです。

IMG_5146IMG_5151IMG_5154

 

・・・・・・・・
日本酒でマリネしたという斬新なアイデアのフォアグラ。
変わったフォアグラだけど、なかなかフレンチに合いますね。

IMG_5159
ほんのり香る日本酒とフォアグラはこれからのコースに期待が膨らみます。

IMG_5164
りんごのマルムラード(フランス語でマーマレード)、マスカット、新芽のサラダ。
おとぎ話を奏でているみたいな一皿です。

・・・・・・・・
アーティチョークとシャビシューデュポワトゥーのラビオリ ピノーデシャランとのエミュルション
ふわふわとした食感にワインが合います〜。

IMG_5182

・・・・・・・・

黒鮑のスナッケ つぶ貝とアオノリのフリカッセ ブールシトロン

_MG_5198_MG_5204

・・・・・・・・

尾長鯛のポワレ アオリイカとトマトコンフィ 夏野菜のソテー ソースオリーブ

IMG_5219

・・・・・・・・

牛フィレ肉のロティ オニオンカラメリゼ 黒トリュフのラメル ソースポルト

_MG_5230

・・・・・・・・・
エキゾチックフルーツノヴァシュラン マンゴーのクーリ

IMG_5245IMG_5252

他にも可愛いプティガトーを・・・♡


IMG_5258

ワインはいくつかペアリングしてもらった感じです。
・Champagne Selection「Dominique Bouchet」zero dosage-pierre mignon.
・Champagne Selection「Dominique Bouchet」brut prestige pierre mignon.
・Domaine Weinbach Riesling cuvee theo 2013.
・Francois 1er pineau des Charentes.
・Chateau Carbonnieux pessac leognan 2011.
・Les Vin de Vienne Condrieu 2012.
・Chateau La Dominique Saint Emilion Grand Cru 2010.
・Domaine des Forges Quarts de Chaume 2010.

お皿は「Kamachi」がおそらくほとんど。。これは有田焼なんですね。明治の初めに、初代国太郎氏が有田泉山で起こした小さな窯から現代に至ります。こういうフレンチやイタリアンレストラン向けに開発されたのは平成13年。
以来多くのグランメゾンで愛されている食器です。

IMG_5259

味も食器も、雰囲気も楽しめるこちらのお店は本当に大満足です。

********************

さて、全体的なコースの仕上がりとして私はこういうの、うん、大好き。
どこかでクラシックな感じのスタイル、でもニュータイプ的な部分も合わせている構成に不満なんてもちろんなく。
この日は強面だけどとてもスイーツにくわしい兄貴もご一緒でとても勉強になり。。。

*********************

銀座エリアはもともと変化のある場所だけど、今一番変化を感じるときかもしれません。まず東京オリンピックで次々に新しいお店が銀座に・・・。
そして少し歩けば晴海エリアにタワーマンションも続々とでき、銀座エリアに来るお客さんも随分変わったと思う。
それを受け入れられなくて、いい顔ができない人もいるけれど、それでも、時代とともに変わっていく様子を楽しんで行きたいなあと思います。

ドミニク・ブシェ トーキョー

関連ランキング:フレンチ | 銀座一丁目駅京橋駅有楽町駅

2015-08-23 | Posted in ◉Foodie食べ歩き, フレンチ, ミシュランで星がついたところComments Closed 

関連記事