ふわふわのコッペパンを食べに行こう♪駒場東大前・コッペパンの素朴な美味しさが伝わるお店クペル

桜が咲いたら食べに行こう♪駒場東大前・コッペパンの素朴な美味しさが伝わるお店クペル

こんな場所にあります。

ほんのりと小春日和感じるある日のこと。
井の頭線駒場東大駅から徒歩数分に昨年2016年12月23日にオープンした小さな懐かしさ感じるコッペパン専門店「クペル」にトコトコといってきました。駅からは徒歩数分。本当に歩いてすぐ。
駒場東大前とは名前の通り、東大の駒場キャンパスの目の前に駅があって、どこかのんびりとしていて渋谷から2駅なのにざわざわしていないのどかな町。住宅街なので小さなビストロやパン屋さんが多くホッと一息つける、そんな町なのでクペルはもしかしたらぴったりなお店なのかもしれません。


ちなみに大学内は地元の人たちはのんびり出入りしてはゆっくりしている、ちょっとゆるい感じ。外部の人も意外と快く入れ、桜の季節になると見事なお花見エリアにもなるので地元民の密かなお楽しみエリアにもなります。

さて、駅から数分の位置にあるクペルは線路沿いの白い小さなビルの半地下にあります。
お店の中に2、3人入るといっぱいになるくらいの素朴で小さなお店です。無駄のない内装はすっきりとしていて居心地良いですね。でも持ち帰りが基本かな・・・

ネットで色々と調べているとどうやらこのお店で焼き上げていて2次発酵に時間をかけているのでふわふわの仕上がりだそう。

メニューは「スイーツ系」と「お惣菜系」

クペルのコッペパンサンドには甘いものがたまらなく好きなスイーツ系と、お腹いっぱい満たしたいお惣菜系の2種類があります。
甘いものはあんマーガリン¥220、あんホイップ¥220、ジャムマーガリン¥200、ピーナッツ¥240、チョコ¥220、チョコホイップ¥220・・・
お惣菜系はたまご¥260、ポテトサラダ¥260、チキンサラダ¥360、極太焼きそば¥320、焼肉¥360、ハンバーグ(限定15本)¥400・・・

今回はたまごと焼肉を。注文してからキッチンで作ってくれます。確かにコッペパンはふわふわしていて優しい感じ。たまごはふわっとした甘さ残るパンに硬すぎない中身でスタンダードな味。


焼肉は味が濃すぎずぎっしり野菜が詰め込まれている屋台っぽい感じ。

春にはこんなに綺麗な桜のトンネルも・・・

こんなに綺麗な桜のトンネル、都内で見れるのは東大キャンパス内のここくらいではないでしょうか?一度でいいからのどかな駒場東大前の駅を降りてコッペパンを買ってこの桜の下で小さなピクニックをしてみるのもいいのかもしれません。


コッペサンド専門店「クペル駒場店」

東京都目黒区駒場3-11-10 半地下
営業時間:月〜金 9:00-18:00
定休日:日曜、祝日
TEL 03-6804-9401

2017-02-15 | Posted in ◉Foodie食べ歩き, ◉New, スイーツ・カフェ, パン・サンドイッチComments Closed 

関連記事