御料理 辻 東麻布の粋なお店

6月の終わり。紫陽花が彩り始め町を華やかにする季節。日取りのいい日に静かに、でもたくさんの人からのお花で華やかに応援してもらって開店したのが御料理 辻さん。

麻布十番から徒歩2分。

法務局のすぐそばの静かでガヤガヤしない、内緒にしたいお店です。

夫婦で始めたお店はカウンターが六席ほどと、個室が2部屋。地下にあるけど地下っぽさを感じさせないし、個室はお庭もあって雰囲気が良いお店です。ちなみに女主人もいる明るくて楽しいお店です♪そして、以前仲間でもあった仲なのです。だから、すごく開店するまでのいろいろな出来事を見ているから(きっと私が見ている部分はほんの一部だけど)、開店して私もすごく嬉しかった。

くるみの木を使った天井やカウンターの色の良さ、照明から全て落ち着いて品のある雰囲気です。

コースは¥15000(サ・税別)、飲み物も使いやすい値段です。

品数は全部で11品ほど。

先付け・トマトとうに。

トマトの甘さとウニの甘さ、さっぱりとしたジュレで。

料理の素材の旨味の違いを楽しめるのってすごーくすごーく楽しくて好き。

お椀 夏のお椀だね。

出汁の具合がすごく良かった・・・。あと鱧がすごく滑らかだった。

あと、使っているお椀もすごく綺麗で好きだった。

お造り 印象的だったのは炙り具合といさきの美味しさ。一瞬イサキだと思わなかたtくらい美味しかった♪

そういえば一つ一つ食器は昔から、若い頃から集めてきた話を聞いていたからそういうストーリーも知っているから自然とありがたみが湧きます。

八寸 控えめだけれど鮮やかで、辻ちゃんは私の性格をよく知っているので「こういうの好きそう♪」と辻ちゃん一押しの八寸でした(笑)

岐阜の郡上八幡のあゆ。

いい焼き加減だし、姿が綺麗だった・・・。

間にそば。うん、叩いたオクラを乗せたそば。

あなご♪ふわっとしていて好みの味です

アワビ 肝と一緒に。

揚げ物 カニコロッケ。

素材の味を引き出した揚げかたです

ごはん

体に優しい組み合わせです。

 

そして大人の甘味。

 

癒された時間を過ごせました。ありがとう。ごちそうさま。

ランキングに参加しています♪応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
 

御料理 辻

東京都港区東麻布3−3−9 地下1階

03-6459-1550

2017-07-01 | Posted in ◉Foodie食べ歩き, カウンターのあるお店, 和食・寿司Comments Closed 

関連記事