奥渋で楽しむ広島焼き「オコノミマン」。

ふらっと奥渋を散歩していて見つけたお店。
お店の中はカウンター席(7席ほど)とテーブル席(5テーブルくらい)

カウンター席だとジュワジュワ焼きながら出来上がりを楽しめそう。

こだわりは広島から独自の製法で作った細麺を空輸し、独自配合の秘伝のソース、広島産のネギ。

広島焼きの美味しいところはお好み焼きなんだけど玉子の層・麺の層・野菜の層がミルフィーユみたいで美味しい。

そしてこだわりの細麺で作る担々麺が濃厚で美味しさ倍増。野菜たっぷりで大満足。

辛いの苦手だけどこれは平気でした。

お値段は大体¥880〜から。お昼の時間は大盛り無料でガッツリ飯におすすめ。

 

オコノミマンwebsite→http://okonomiman.tokyo/

関連記事